スポーツ科学やビジネスマネジメントを学びたい、ロンドンの近くに留学したい…という方におすすめの【セント・メアリー大学】

最新ニュース

スポーツ科学やビジネスマネジメントを学びたい、ロンドンの近くに留学したい…という方におすすめの【セント・メアリー大学】

2017年9月26日

2017年秋のSI-UK留学フェアまで一カ月をきりましたね。皆さん、気になる大学への個別面談予約はお済みでしょうか?中には面談枠が埋まり始めている大学もありますので、大学の担当官と直接お話ししてみたいという方はお早めにお申し込みください!

さて、今回は、20日(金)東京、23日(月)大阪両方のフェア会場にブースを設置するセント・メアリー大学についてお伝えします。ロンドン中心部から約30分、テムズ川やハンプトン・コート宮殿、ロイヤル植物園キューガーデンなど有名な観光地の近くにあり、スポーツ科学やビジネスマネジメント、教育学を専攻したい方にぜひともおすすめしたい大学です。

セント・メアリー大学が留学生におすすめな理由トップ5

  1. 学生の満足度が高い
    2016年には、タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)の大学ランキングにおいて、「ロンドンでもっとも学生の満足度が高い大学」に選ばれたセント・メアリー大学。キャンパスの治安や環境、雰囲気の良さ、講師陣との近さ、スポーツ施設の充実度などの面で1位にランクインしています。治安が良い、というのは、初めて留学される方や女性にも安心できるポイントですね!

  2. 教育の質が高い
    今年始まった大学の新評価制度、Teaching Excellence Framework(TEF)において、セント・メアリー大学はSilver Status(銀賞)を受賞。授業を通して学生が得られるものや、それに対する学生の満足度、卒業後の進路などが細かく審査された結果、この賞を受賞したということは、教育の質が高いという証です。また、セント・メアリー大学は、教育学のプログラムがロンドンで1位、イギリス国内で6位にランクイン。将来、学校の教員や英語講師になりたいとお考えの方にはおすすめの大学です。

  3. ロンドンに近く、キャンパスも綺麗で安全
    ロンドン中心部から約30分、ウエスト・ロンドンにあるセント・メアリー大学。リッチモンドやキングストンなどが治安が良く、落ち着いたエリアに近いので、安心して留学生活を送れます。勉強の合間に、リッチモンド・パークやブッシーパークなどで散歩やサイクリングなどを楽しむことも。

  4. スポーツ施設が充実
    セント・メアリー大学は、スポーツ関連の学部が有名。スポーツ科学やマネジメント、リハビリテーション、健康科学、栄養学など、さまざまな学部を提供しています。もちろん、スポーツ施設も国際大会で使用されるほど充実。今夏、ロンドンで世界陸上競技選手権大会が行われた際は、日本と中国チームがセント・メアリー大学に滞在しました。

  5. 卒業生の就職率が高い
    今年行われた高等教育統計局(HESA: Higher Education Statistics Agency)の調査によると、セント・メアリー大学の学生の95%が、卒業後半年以内に就職しているか、大学院などに進学している、という結果が出ました。これはかなり高い数値で、大学の授業が実践的であること、インターンシップなどを通じて在学中にネットワークづくりができること、などが理由として挙げられています。

また、先日お伝えしましたが、国際関係学や政治、コミュニケーションやマーケティング、メディアなど日本人留学生に人気のコースも多数開講!これらのコースについて詳しく知りたい方、セント・メアリー大学に出願予定の方、ご興味をお持ちの方は、ぜひSI-UK留学フェアの参加予約をしましょう!